2008年02月18日

晴れの日が続いています。

先日東京の業者さんから物件情報をいただき、銚子市まで調査に行ってまいりました。敷地面積約300坪、和風の建物がついた物件で1300万円というなかなか良さそうな物件でした。

現地について驚きました。敷地内に膝丈の墓石が並んでいます。
???なぜ???
墓石を囲んであったと思われる大木の切り株が四隅に並んでいます。そう、ここは元々敷地内に造られた墓地だったのです。謄本上は宅地となっているようですが、明らかに先祖代々のお墓です。

情報主の業者さんにお聞きしたところ、先方は『???』どうやら敷地内に墓所があるなんて思わなかったようです。庭の木々は全て切り倒され、すっきりしていますが、墓石が丸見えです。せめて墓石の周りの大木は残してあげればよかったのに。

これでは、もちろん見た目もあまりいい気がしませんが、なにより祟りがありそうで扱う気になれません。とても残念な物件でした。。。


posted by たくろう at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。