2008年11月18日

200年の重み

昨日ご来社頂きましたお客様より、樹齢200年という柿の木に成った実を頂きました。

DSC_4716.JPG

食べてみると、なんだか渋いのか、甘いのか、分からないような味でしたが、なかなか深い深い柿でした。そんな時事務所の二階から

【じ〜んせい楽ありゃ苦もあるさ〜♪】

だって。


posted by たくろう at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。