2008年11月08日

中古住宅の選び方

今日は営業マン3人で3組のご案内と1件の契約がありました。今日お越しのお客様、足元の悪い中、遠路はるばるお越しいただきましてありがとうございました。

今日『中古住宅の選び方』とは?お客様をご案内中に考えていました。なかなかまとめるのは難しいですが、物件を見たその日に決めないというのは幾つかあるうちの重要なファクターの一つではないかと思います。明日売れてしまっても、縁が無かったと割り切ることも必要かなと。物件を見たときは一種麻酔にかかった状態であり、家に帰ってもう一度考えてみる必要もあるのではないかと。

これは営業の鬼塚さんともよく話す話題の一つです。

もちろん不動産は二つとして同じものはありません。これを逃すと・・・なんて考えるととりあえず申し込み!と考える方もいらっしゃると思いますが、何百万、何千万というお買い物ですから、そこでもう一度、冷静になれる場所で、冷静になって考えてみる必要もあるのではないでしょうか。

ということで当社ではよほどのことが無い限り内覧したその日に買い付けを頂くようなことはありません。無理の無い計画の上、不動産取得を目指していただきたいと思っています。


posted by たくろう at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 物件紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。