2010年11月13日

XperiaのOSがバージョンアップして

XperiaのOSがAndroid1.6から2.1にアップグレードするとのことで告知があり、11月10日よりサービス開始だったわけです。

ただでさえ勝手の違うスマートホンに悩まされたのに、これ以上多機能になったらお手上状態!

でしたが、いざアップグレードしてみると、意外や意外、使いやすくなりました。

まず画面が見やすい!色調がよりくっきりし画面が見やすい。さらにフォントも見やすく改良されています。ブラウザも自由度が増し、操作性も多様になりました。ユーザーが使いやすい形を追求しているのがよく分かります。電池の消耗度が激しかったわけですが、初期設定では電池の消費が少なく抑えられるような設定になっています。もしこれを使いこなすことが出来る方で、その便利な機能を色々使いたい方は勝手に設定すれば良いことになっています。便利機能を使わなくてもよい方はそのままでよいわけです。さすがGoogle!

先日富士通の方が、

『らくらくホン(高齢者向け携帯電話)のライバルはスマートホン』

と言っていたのが、なるほどそういうことか!と思えるほどの使いやすさです。これからドンドン進化していくんでしょうね。


posted by たくろう at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。