2010年11月24日

プレミア価格の参考書?

甥っ子の双子ちゃんが数学が苦手ということで、少しは役に立つかもしれないということで参考書を探しに街へ。

実は私も数学が苦手で、高校1年生の3学期の期末テストが9点・・・。クラスで最下位でした。

私の場合、そこから中学の教科書をやり直し、高校1年の教科書をやり直し。それからたくさんの参考書を学び、最終的には大学の受験科目として切り札的な教科になるわけです。変な予備校のキャッチフレーズみたいですが、それこそ偏差値30台からの挑戦でしたよ(笑)

『数学ができない=センスが無い』

という方がいらっしゃいますが、少なくとも大学受験レベルではそこまでセンスを求められる事はありません。どれだけ多くの問題を自力で説いてきたか?に尽きると思うのですが、その問題が問題?です。良問であれば何時間かけても説く価値がありますが、愚問には一分とて惜しいものです。

その問題として最適だったのが、私の場合『大学への数学』と『代ゼミライブラリーの数学超特急シリーズ』、そして『秋山数学講義の実況中継』でした。とくに超特急シリーズと実況中継は家宝にすべく参考書だったと、今でも思っています。

ということでこれらの参考書を甥っ子にプレゼントしようと思ったが、どこにも売ってない。なぜ?それは廃刊になってしまっていらから。え〜っ、そりゃないよ。

まあ、今書店で売っている中にもいいものがあるだろうということで探してみたところ、無い。これは!と呼べるような代物が無い。不幸な時代だ。。。


ということで前記参考書が中古で取引されていないか、ネット検索してみると、1000円前後の参考書が何と5000円〜25000円?!高額で取引されているではありませんか?!!さすがだ山本先生〜♪

ということで、これらの参考書を『復刊ドットコム』でリクエストしておきました。

http://www.fukkan.com/fk/index.html
復刊ドットコムホームページ

あははっ、こんなホームページもあるんですね。


posted by たくろう at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。