2014年05月02日

内蔵型ハードディスクと外付けケーブル

インターネットエクスプローラーに外部から攻撃される脆弱性が見つかったとのニュースが来たその日の朝、なんとパソコンがフリーズ(汗

恐らく原因は別でたまたまだったんだと思うのですが、再起動しても

【自動修復を準備しています】

の一点張りで何にもおこりませんね。。。

ということで周辺機器を一つ一つ外して起動。すると素直に起動しました。原因はどの周辺機器か?

ここまでで約2時間

どうやら後付の内蔵型ハードディスクの一つが原因のようです。これをつけるとまた

【自動修復を準備しています】

を延々繰り返します。

とりあえず原因をいろいろ検索してみたら、その内蔵型ハードディスクのシステムファイルが壊れているのでは?という可能性が見つかりました。その場合データの救出はどうしたらよいものか?

と、ふと思いついたのが、内蔵型ハードディスクの外付け化!

山田のポイントがたまっていたのでポイントでもらいました(笑
http://www.freedomshop.jp/shopdetail/027000000009/

これでデータも無事取り出すことができました!


posted by たくろう at 09:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。